アダムスキーの「生命の科学」活用研究会

Facebookページというものを使って、次のようなサイトを試しに作ってみた。

アダムスキーの「生命の科学」活用研究会
http://www.facebook.com/adamski.philosophy

そして、Facebook広告(有料)というものを試しに使ってみた。
文面は、次のとおり。

-----------
新しい考え方や生き方を
求めている人へ。   
不老長寿で天国のような
生活をしている人たちか
ら与えられたという、人
間として知っておくべき
基礎知識が濃縮された唯
一無二の書物「アダムス
キーの『生命の科学』講
座」の知識を生活に役立
てるための情報をシェア
しましょう。
-----------

現在、アダムスキーの「生命の科学」の価値を知っているのは、アダムスキーのUFOや宇宙人の話を受け入れている人に限られているので、ごく少数だと思う。
おそらく多くの人にとっては、「UFO」とか「宇宙人」というキーワードが先に出てくると、その時点で「これ、怪しい?」と困惑するはずである。

ひとまず「UFO」や「宇宙人」の話は横に置いておいて、地球人の哲学者アダムスキーによる「生命の科学」講座が役に立つ知識かどうかを問えばよいと思う。

2 Responses to “アダムスキーの「生命の科学」活用研究会”

  1. Sakonee より:

    なぜ今、アダムスキーなのですか?哲学者としての括りで、かの人物が語られることはないように思えるのですが…。

  2. Shunichi Hosono より:

    それは単純に、好みの問題です。

    アダムスキー自身や、その書物に出てくる登場人物の考え方がとても立派で、好感が持てると私が今でも感じているからです。
    もしこれがフィクションだったとしても、そのことは変わらないと思います。

Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.